シンポジウム開催のお知らせ

長良川市民学習会では、定期的に学習会を開いています。

導水路ができたら、実際どーなんの?
環境改善になるの?
そもそも、今の長良川ってどんな状態?・・・・などなど、
今回は長良川の今、そして未来にスポットを当て進めて行きたいと思います。

**************************************************************
**************
【第4回】長良川に徳山ダムの水はいらない市民学習会

下流の長良川河口堰建設から13年が経ち、また対話もなく進んで行く「木曽川水系連絡導水路事業」。
川はどう変化して行ったのか、そして導水路建設による徳山ダムの水の放流で、長良川の魚たちはどうなっていくのか。
専門家と長良川を多角的に語りませんか。

☆日時  2008年10月15日
☆場所  ハートフルスクエアG 大研修室(JR岐阜駅2F東詰)
☆資料代 500円

☆基調講演
「長良川河口堰ゲート閉鎖から13年が経て、長良川の魚たちは、いま・・・」
講師 古屋 康則 岐阜大学教育学部准教授(魚類の生殖生理生態学)

☆シンポジウム
コーディネーター
 ・粕谷 志郎 長良川市民学習会代表
パネラー
 ・村上 哲生 名古屋女子大学教授(陸水学)・淀川水系流域委員
 ・向井 貴彦 岐阜大学地域科学部准教授(魚類生態学)
 ・古屋 康則 岐阜大学教育学部准教授
 ・長良川の漁師・釣り愛好家

主催 長良川に徳山ダムの水はいらない市民学習会実行委員会

問い合わせ先
090-1284-1298(武藤) info@dousui.org

Profile

dousuiro
長良川に徳山ダムの水は要らない・・・木曾水系連絡導水路に疑問を呈す市民団体です。

New Entries

Comment

Categories

Archives(102)

Link

Search

Free